イベント情報

日記

作品&プロジェクト

耳よ、貝のように歌えの上映と湯浅学 倉田めば朗読、対談 西梅田にて

ココルームに最近、よく来てる六さんとでんしゃで行く
小川国夫の小説の短編映画化、かとりっくだった彼人間の悪と善の一人の心の中の葛藤読んでいいた
ぜんたい的にはふくざつで判りづらいめばサンのトウクはよかった
たいけんから話す言葉には重みがある

カテゴリ

このページのトップへ