イベント情報

日記

作品&プロジェクト

あわただしく いちにち

12月7日

ひるから学生さんの聞き取り

卒論のテーマにココルームを選び苦戦しているみどりちゃんとおはなしをする

いつもおもうのが、聞き取ってもらうじかんは、自分の軸とか方向性とか、根本にあるだいじなことなどを、もういちど確認できるだいじなじかんだ

ということです

はっ そうだった… ときのうも久しぶりの聞き取りで、自分がここへきてなにをしたかったのか

これからもずっとなにをしていきたいのか などなど 自分の声を 自分がきいて いろいろと初心にかえるだいじなじかんに感謝です

聞き取り後、最近はじまったティムさんの英会話教室をかなよさんと受ける

あいりんセンターの説明を英語でしようとして大苦戦

ティムさんも大混乱

あらためてこのまちのハローワークのしくみの独特さをおもう

そのあと夕方からパソコン教室

いつも日にちをまちがえて、別の日に来てしまうおじさんがいて

今日こそはとおもい、先日、日にちをメモした紙も手渡して何度も確認したのに、きょうもあらわれない… またまちがえちゃったか… とおもう

いつかおじさんが参加できる日がくるだろうとおもってきながにまちつつ

いつものメンバーでパソコン教室

みんなおもしろいメールをうっていました

夜は藤浩志さんhttp://www.geco.jp/がやってきてくれて、プロジェクトなにをしようか… と考えてもらう

藤さん 古い家がほしい ということで、ちょうどココルームのうらにある古いアパートを見にいく

あまりの空気のわるさに、ものの数分しかいなかったのに、はなとのどと肺が完全にやられてしまう

もんもんと藤さんといっしょに、ひととおり悩み 現場作業がある藤さんは中之島へ帰られ

その後ひさしぶりにココルームで、いまスタッフをしているメンバー4人みんなでおしゃべり

深夜の帰宅となったのでした

カテゴリ

このページのトップへ