イベント情報

日記

作品&プロジェクト

上田假奈代&アートラボ・オーバ&岸井大輔 おしゃべり会『アートの力を信じる?』

上田假奈代&アートラボ・オーバ&岸井大輔
おしゃべり会『アートの力を信じる?』

日本最大のドヤ街「大阪釜ヶ崎」に拠点を置くアートNPO「ココルーム」の代表である闘う詩人、上田假奈代(うえだかなよ)さんが横浜にやってきます。

コミュニティとは何か?アートとは何か?という問いかけから、小沢健二氏のセンセーショナルな問題提起や、谷川俊太郎氏の姿勢など、様々な話題が飛び交ったイベント『アートの力を信じる』から一年半。

http://www.cocoroom.org/project/oca/symposium.html

あの時と今、そして釜ヶ崎や寿町のことなどを、アートラボ・オーバと岸井大輔とともに話してみたいと思います。

・日時 2011年7月11日(月)15:00~18:00ころ~近隣の飲食店にて交流会
・料金 800円+ワンオーダー制(交流会参加の方はプラス飲食代実費)
*『アートの力を信じる』報告書付
・会場 ART LAB OVA横浜パラダイス会館
(横浜市中区若葉町3-51-3シネマ・ジャック&ベティ1F)
・予約 定員10名/要予約 artlabova★dk.pdx.ne.jp(★→@)
 件名「アート?予約」合流時間、交流会参加有無、参加動機などを教えてください。

上田假奈代 闘う詩人・詩業家
1969年生まれ。3歳より詩作、17歳から朗読をはじめる。92年から詩のワークショップをはじめ、2001年「詩業家宣言」を行う。03年ココルームをたちあげ「表現と自律と仕事と社会」をテーマにホームレスや高齢者、ニート、教育、環境など社会的な問題にも取り組む。西成区釜ヶ崎で「インフォッショップ・カフェココルーム」と「カマン!メディアセンター」を運営。
NPO法人こえとことばとこころの部屋(ココルーム)代表。大阪市立大学都市研究プラザ研究員。
http://www.kanayo-net.com

岸井大輔 劇作家
1970年生まれ。他ジャンルで追究された創作方法による形式化が、演劇においても可能かを問う作品群を制作発表。2008年よりPLAYWORKS主宰。代表作《P》(95-01)、《potalive》(00-08)、《ロビー》(05-09)、《文》(06-)、《世界の演出》(11-)、《準備室》(11-)、現在「東京アートポイント計画」にて《東京の条件》上演中。
http://plaza.rakuten.co.jp/kishii

ART LAB OVA
1996年設立。アーティスト・ランの非営利団体。
横浜唯一の独立系映画館「シネマ・ジャック&ベティ」1階の横浜パラダイス会館を拠点に、映画館、スナック、商店街、動物園、学校、福祉施設など、まちの狭間で「場」や「出来事」を通じて「関わり」を探るアートプロジェクトを展開しています。
+↓横浜下町パラダイスまつりブログ
http://downtownart.hama1.jp/
+↓Facebookページ
http://www.facebook.com/artlabova

カテゴリ

このページのトップへ