イベント情報

日記

作品&プロジェクト

釜ヶ崎芸術大学講義録【音楽】第四回

日時:1月31日(木) 14:00~16:00

場所:喜望の家

講師:野村 誠

【スタッフメモより】

ピアニカをドライバーでバラしていく。各部位の役割をわかりやすく説明してくださる。よく目にしている楽器の、あまり目にしない部分をみることができて、「そうなっていたなのか!」と感心する。その後四人一組に分かれ、構成を話し合って演奏をする。その曲を聴いてほかの人でその曲のタイトルをつける。そして、そのタイトルを思いながらもう一度演奏を聴く。するとタイトルが無かった時とは違う聞こえ方がする。「ことばをつけるということは、作品にとってとても大きな意味を持ちますね。ことばがあることで、音楽の聴き方が大きく変わってくる。」冬の日の音楽のある二時間。

0131音楽

0131音楽

0131音楽

130131音楽四回01

 

130131音楽四回02

130131音楽四回03

130131音楽四回04

カテゴリ

このページのトップへ