イベント情報

日記

作品&プロジェクト

釜ヶ崎芸術大学【写真】 第4回

【科目】写真 第4回
【講師】若原瑞昌
【日時】1月5日(日)14:00〜16:00
【場所】釜ヶ崎支援機構お仕事支援部
【参加者】    12名+スタッフ2名
【概要】この日のテーマはポートレイト。作品例を見たあと、二人一組になって裏庭へ出、真っ白なシーツの前で相手を撮る。作品を皆で見て話をする。
メモ/感想    リチャード・アヴェドンの作品と、若原さんが釜の人たちを撮った『男前写真館』の写真の紹介。うわーと声があがる。撮影し合う人とは二人で裏庭へ行くのでドキドキするが、どう話をするのか、距離感をとるのかも含めて撮影です、と若原さん。撮れた写真をスクリーンに映して作品鑑賞。最初の方に撮った、何も狙っていない写真がわりとおもしろく、「かっこ良くとか、おもしろくとかではなく、目の前にいる人、人ってあるがままでほんとにおもしろいですよね」と写真の授業は結ばれる。

 

カテゴリ

このページのトップへ